TOPIC

chatGPTを活用したおすすめの法人サービス5選

chatGPTサービス5選

生成AIの中でも有名なモデルにchatGPTがあります。生成AIを活用する方法はいろいろとありますが、ビジネスにおいても生成AIは幅広い分野で活用されています。
この記事では、chatGPTをどのようにビジネスシーンで活用することができるのかを解説します。さらに企業が利用することのできるおすすめの法人サービスを5つ紹介したいと思います。

chatGPTを使ったサービスとはどんなものがあるの?

そもそも、生成AIであるchatGPTをビジネスシーンではどのように活用することができるのでしょうか。例えば、メールの作成やマニュアルの作成に活用することができます。ChatGPTに文章や情報を入力すれば、その文章や情報に関連性が高いものを自動的に繋いで出力してくれます。もちろん出力されたものをそのまま使用することは難しいかもしれませんが、下書きや草案として活用すれば大幅に作業効率を上げることができるでしょう。
さらに、chatGPTではコードのバグをチェックすることも可能です。コーディングにおけるミスがないかをAIがチェックしてくれるわけですが、チェックするだけでなく改善点の指摘も受けることができます。指摘された改善点を基にコーディングをしてもらうことも可能であり、効率よくコードのチェックと修正を行うことができます。

chatGPTの法人サービスでできることの一覧

最近ではchatGPTを活用した法人サービスも増えてきています。以下にはchatGPTの法人サービスが提供しているいくつかのサービスを紹介します。

チャットボット作成ツール

自社専用のチャットボットを作成するためにはエンジニアに依頼しなければならないと思うかもしれませんが、chatGPTを活用してプログラミングやコーディングをしなくともチャットボットの作成をアシストする法人サービスがあります。AIに学習させて自社のサービスに精通しているチャットボットが作成できます。

資料作成ツール

chatGPTの主な機能に文章を作成したり要約する機能がありますが、この機能に特化したサービスを提供する法人サービスがあります。プレゼン資料などの作成をアシストするサービスでは、プレゼンしたい内容や要点を入力するだけでスライドショーの作成や原稿を作成してくれます。作成されたものを直接用いることは難しくても、ベースとして活用することができるため業務効率化を図ることが可能です。

録音・文字起こしツール

会議などの音声を録音したり、文字起こしするためのツールを提供している法人サービスもあります。こうしたサービスを活用すれば、会議の内容はもちろん発言者が誰なのかといった会議の細かな部分まで記録することが可能になります。オンライン会議が増えている昨今、役に立つサービスと言えるでしょう。

SEOコンテンツ作成ツール

SEO対策用のコンテンツ作成をAIが行うサービスです。ブログや広告などのコンテンツを作成することが可能ですが、必要な情報を入力するだけでブログ記事などが簡単に、そしてすぐに作成することが可能です。

アプリ開発ツール

チャットボットの作成もそうですが、アプリもまたエンジニアに依頼しないと作成できないと思う人が大勢います。しかし、chatGPT法人サービスを活用すれば、エンジニアに依頼しなくとも簡単にアプリを作成することが可能です。アプリ開発に必要となるのはテキストだけです。プログラミングの知識や技術が無くてもchatGPTを組み込んだアプリを制作することができます。

おすすめのchatGPT法人サービス

以下にchatGPTを使ったおすすめの法人サービスを5つ紹介します。

Graffer AI Studio(株式会社グラファー)

Graffer AI Studioは大企業や官公庁なども利用しているchatGPTの法人サービスです。大企業なども利用しているため、機能面だけでなくセキュリティ面においても安心して利用することができます。社内規程や業務マニュアルなどをAIに学習させることで、企業への質問回答を効率化させることができます。精度の高い回答ができるように、AIに学習させるファイルをどのように選定したり調整すれば良いのかといったアドバイスも受けることができるため、クォリティの高いチャット回答ができるシステムを備えることが可能です。

Crew(株式会社クラフター)

Crewもまた官公庁や自治体でも利用されているchatGPTの法人サービスです。RAGを利用した検索を得意としており、文書による回答の生成をするのに向いているサービスです。AIにPDFなどの文書を学習させることで精度の高い回答を作成することができるだけでなく、引用した文書を出典として掲載するため内容のチェックや正確さの確認をする際にも作業がしやすいと言えます。

生成AIサービス(NTTスマートコネクト株式会社)

生成AIサービスでは文章の校正や要約、プレゼン資料の作成アシストなどをサポートしています。多くの企業が日常的に行わなければならない業務の効率化に役に立つchatGPTを利用した法人サービスです。生成AIサービスの特徴として、利用する企業の業務内容や形態に合わせてテンプレートを作成できることが挙げられます。さらに管理者はそれぞれのアカウントの利用状況を確認することが可能なため、大きな企業や部署の多い企業に重宝されています。

NTTが運営しているchatGPT法人サービスでサポートが充実しているのもおすすめできる理由の一つです。「活用コンサルティングサービス」ではchatGPTを上手に効率よく活用するためのアドバイスを受けることができたり、ガイドラインの作成などもサポートしてもらうことができます。さらに「個別環境構築支援サービス」ではチャット画面の作成や生成AIサービスを利用してる他の企業がどんなシステムと連携してサービスを活用しているかといった点なども含めた包括的なサポートが受けられます。

法人GAI(株式会社ギブリー)

法人GAIでは汎用型のchatGPTサービスはもちろん、用途に応じて利用することができるサービスが充実しています。「法人サービスでできることの一覧」でも挙げたように、業務によってchatGPTの活用方法は変わってきます。法人GAIでは業務ごとに特化したサービスがあるため、どんな業種の企業でも利用しやすいと言えます。例えば、「営業GAI」では営業に必要な業務や作業を効率化させるサービスが充実しています。他にも「行政GAI」では官公庁や自治体で必要となる業務に特化したサービスを提供しています。
さらに法人GAIでは、契約しているユーザーたちが自由にコミュケーションを図ることのできるサイトを利用することができます。まだまだ発展途上のAIをどのように活用すればより成果を上げることができるのかなど、AI法人サービスを利用している企業同士で情報交換をすることができます。

JAPAN AI Chat(JAPAN AI株式会社)

JAPAN AI Chat ではchatGTPを活用して文章作成や資料作成をサポートするサービスを提供しています。PDFやExcelなどの文書だけでなく、Webページなど幅広い形式のファイルに対応しており、それぞれの企業に合わせたAIを利用して業務をサポートしています。学習させたファイルに加え、顧客データや商品データなどを取り込むことで精度の高い質問回答を可能にします。JAPAN AI Chatはセキュリティ面でも定評があるため、安心して利用することができるのも大きな特徴です。

以上のように、様々なchatGPTツールが各社からリリースされています。コストに見合うサービスがあれば、是非検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. chatgptのAPI

    chatgptのapiはどのように提供されている?料金体系や条件などを調査してみた

  2. chatgptの使い方

    初めてでも簡単!ChatGPTの使い方を解説

  3. chatgptで使えるプロンプト

    chatGPTはプロンプトが全て!生成のコツやプロンプトの一部を紹介

  4. chatGPTで動画制作

    chatGPTでは動画作成にも活用可能?おすすめの使い方や使いたいプラグインを紹介

  5. chatgpt-4oの詳細

    chatGPT-4oのここがすごい!特徴やできることを中心に解説

  6. chatgpt-4oの仕組みや料金

    chatgpt-4oは無料で使える?無料での使い方や無料版の制限について解説

  7. chatgptのイラスト生成

    chatGPTでイラスト生成のやり方を徹底解説

  8. chatGPTとセキュリティリスク

    chatGPTで情報漏洩は起こる?情報漏洩のリスクや対策方法について解説

  9. chatgptのプロンプト

    chatgptのプロンプト(質問文)を作成するときのコツ

PAGE TOP